機材 一覧
ストロボ - 2019年9月1日 PM3:17
HAKUBA速写ストラップ + PeakDesignアンカーリンクス - 2019年8月30日 PM6:33
SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art - 2019年8月28日 PM6:38
Samyan 14mm F2.8 - 2019年8月28日 PM6:24
FE 12-24mm F4 G SEL1224G - 2019年8月28日 PM6:18
GMセトリ - 2019年8月27日 AM6:03
マッポ - 2019年8月19日 AM9:54
SIGMA 35mm F1.2 | ART - 2019年8月19日 AM9:37
SIGMA 28mm F1.4 | ART - 2019年8月19日 AM9:34
Ai-s Micro NIKKOR 55mm F2.8 - 2019年8月10日 PM7:59
今はもう一ミリたりとも動きはしない:物撮り、いい気味だと笑えるから:フィルタテスト、そうさ唯の自己満足さ - 2019年8月10日 AM6:07
SIGMA 45mm F2.8 DG DN | Contemporary - 2019年8月10日 AM6:06
FE 85mm F1.8 SEL85F18 - 2019年8月10日 AM6:05
FE 90mm F2.8 Macro G OSS SEL90M28G - 2019年8月10日 AM6:04
The standard - 2019年7月22日 AM12:04
ZEISS Batis 2/40 CF - 2019年7月21日 PM11:39
Sigma 50mm F1.4 DG HSM | Art - 2019年7月21日 PM11:31
Samyang AF 50mm F1.4 - 2019年7月21日 AM1:00
点検だ~ - 2019年6月22日 AM4:55
SEL100400GMの400mmは人間拡張ではないか? 見える見えるぞ - 2019年6月21日 AM10:11
FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS SEL200600G を試す - 2019年6月16日 AM4:11
ヨドバシ様に足を向けて寝れなくなりますよ - 2019年6月16日 AM12:40
Eマウントでも望遠は350mm位欲しいので前テレコンを試みた - 2019年6月13日 AM1:14
FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS SEL100400GM を試す - 2017年7月15日 PM6:00
SEL2470GM(Sony FE 24-70mm F2.8 GM)の社会学 -なぜEマウント論は誤解だらけなのか - 2016年12月24日 PM12:34
Oh my lover, Planar - 2016年10月14日 PM5:27
Samyang 50mm F1.4 AS UMC - Sony Eマウント フルサイズ用 - 2016年10月13日 PM12:49
FE 50mm F2.8 Macro SEL50M28 を試す - 2016年9月18日 PM10:43
Planar T* FE 50mm F1.4 ZA SEL50F14Z - 2016年8月11日 AM1:27
Planar T* FE 50mm F1.4 ZA SEL50F14Z 動画 - 2016年8月11日 AM12:18



2019年9月1日

ストロボ


SONY ILCE-7RM2 1/100sec, f/18, ISO400, 14mm, 14mm F1.8 DG HSM | Art 017

Neewerで多灯ストロボを組んだ、ワイヤレスでケーブルは不要である
 /// 電池:単4が6本(ワイヤレス3体x2本)、単3が8本(ストロボ2体x4本)
 /// 設定
  ワイヤレス:ストロボのトランスミッターとレシーバの3つともスイッチをFlashでOK、LEDがグリーン点滅しReady状態、発火でLEDが赤
   トランスミッタをカメラの頭に着ける、着けなくてもOK?(クリップOnではストロボをカメラの頭に着けるだけ)
    ?トリガーボタン半押しで焦点、全押しで撮影(テストはトリガーボタンを押すしかない)
    他のモード(発光なし?唯のリモコン?):
     ?ノーマル(トランスミッタ:カメラ、レシーバ:カメラに)フラッシュでない?
     ?長露光/バルブ(トランスミッタ:カメラ、レシーバ:カメラに)スローにつかえる?全押し3秒長押しで露光開始、もう一度押すと終了
     ?ディレイ(トランスミッタ:ディレイ、レシーバ:カメラに)、後幕につかえる?全押し後0.5s後に信号送信、5sの点滅後に撮影
  ストロボ:長押しでOn/Off、モードはM(マニュアル)、1/128の最小でスタートして必要なら上げていけば、首振り上下左右
   ハードディフューザ、ビルトインディフューザ、ビルトインリフレクター(キャッチライトパネル)があるので選択
   10連続発行させると15分以上は休ませる、カラーフィルターで色を変えることもできる
    ?中央ボタン長押しでブザー有/無(1長:完了、2短:標準フラッシュ起動、2長:未完了、3短:30分未使用停止、4短:電池切れ、連続:オーバーヒート)
    ?外部電源が前から取れる
    ?S1/2モードはマスターのフラッシュを受光してシンクロ側も発行させる
    ?Multiモードは動体用の連続発行、ハイスピードに使える?
  カメラ:1/100sec、頭にトランスミッターを着けシャッターを切るだけ、絞りか露出でアンダーにして撮ってみて明るさを修正していく
 詳しくは完全に理解した、、、、(スローやハイスピードは?)


SONY ILCE-7RM2 1/100sec, f/14, ISO200, 28mm, 28mm F1.4 DG HSM | Art 019
クリップオンの1灯、ディフューザ無し、最弱1/128、天井バウンス、 F1.4だが締まりのある感じに


SONY ILCE-7RM2 1/100sec, f/14, ISO250, 28mm, 28mm F1.4 DG HSM | Art 019
クリップオンの1灯、ハードディフューザ有り、最弱1/128、天井バウンス、 ゆるっとした感じになった

-----------------------------------------------
NW-561フラッシュ
•ガイドナンバー:35(ISO 100,35mm)
•フラッシュモード:M / MULTI / S1 / S2
•フラッシュカバレッジ:固定ズーム
•スイング/チルトフラッシュヘッド(バウンスフラッシュ)
•ワイヤレストリガー:S1 / S2誘導フラッシュ
•ワイヤレストリガー距離:屋内20-30m; 屋外10-15m
•縦:-7~90度; 水平:0~180度
•色温度:5500K
•フラッシュタイム:1/200 - 1/20000秒
•リサイクル時間:2.9秒
•点灯時間:100~1500回
•フラッシュコントロール:1/128 - 1/1ステップの長さは0.3EVで、合計22回の微調整がストールします。
•外部インターフェイス:ホットシュー、PC同期ポート、外部充電ポート
•電源:単3形乾電池4本(アルカリまたは充電式Ni-MHをお勧めします。電池は含まれてません)
•追加機能:PC同期、省電力モード、過熱保護

FC-16 2.4Ghz ワイヤレストリガー
カメラ、スピードライト、スタジオフラッシュ用の3-in-1ワイヤレスリモコンです。
•フラッシュを制御でき、微妙な照明効果を作り出します。
•16の選択可能なチャンネル
•同期速度:1/250秒
•周波数:2.4Ghz
•動作距離:最大100m
•送信機のパワー::2 x AAA (別売)
•レシーバーパワー::2 x AAA (別売)
•含まれるもの:トランスミッター+ レシーバ+ C1 / C3ケーブル+N1 / N3コード
-----------------------------------------------

逆光を最大に生かす(明るいところから暗いものを撮るのは良くない、暗いところから被写体の光を撮りたい)のがストロボ、あるいはテカリと影を消すのがストロボ、あるいは光を入れるのがストロボ
 内臓フラッシュは直射するので印象が悪い、GN8程度

天井バウンス、壁バウンスで良い光を、良い角度で当てる(直射の場合はディフューザーを)
ストロボを使うことで目にキャッチライトが入る(バウンス時はキャッチライトパネル使用)
逆光での顔の影の暗さを消す等、屋外でも使える
ストロボにカラーフィルターを入れることで色を加えられる、作品のレベルを上げる

TTL自動調光(TTL = Through The Lens):カメラの情報を使って自動設定される
 シャッタースピードは1/60~1/200の間、2-3段アンダーで撮ると自動的にストロボが調整してくれる
マニュアル
 光量、距離の調整(光の速さは変わらないので、距離が広がると拡散して光が減ると考える?)

クリップオンストロボの光量はガイドナンバー(GN)

距離(m) = (GN / F値) × √(ISO感度÷100)
 (ISOを100に固定すると、ガイドナンバーをF値で割るだけで適正距離が出る)

距離が2倍になったら
 GNを2倍にする(光量を4倍にする)
 F値を半分にする(絞りを2段開く)
 ISO感度を4倍にする(2段増感する)

光量が2倍になるとガイドナンバーは√2倍になる
 光量調節が「1目盛り下げると1/2の光量」の仕様の場合8段階調節は
 GN3.4 – 4.8 – 6.7 – 9.5 – 13.4 – 19.0 – 26.9 – 38.0 (√2で割って行けばよろし)

ハイスピードシンクロ(FP発光):素早く何度も発光することでSSを上げられるようにした、日中シンクロ、日中の逆光用
スローシンクロ:夜景など通常のフラッシュ発光では背景が写らない場合、背景まで写るようにシャッタースピードを遅くしてフラッシュを発光させる
 後幕シンクロ:シャッターが閉じはじめる直前に発光、光源移動が自然に https://cweb.canon.jp/camera/flashwork/functions/curtain/index.html
 バルブ撮影:SSをバルブ(B)、シャッターボタンを押している時間だけ露光 https://torihikolife.com/bulb-photography

ストロボの色温度はだいたい6000~6500Kくらいの青白い光
レストランや結婚式場などの白熱灯などの光は3000Kくらいのオレンジ色
合わない場合はフィルタを入れたい

無線、ワイヤレス、スレーブ、リモート(横から光を当てたい)色々呼び方はある
 マスター/スレーブというと2台必要?→ケーブルをカメラとストロボを繋げる、トランスミッターを使う等で1台でOK、製品による

https://fujifilm.jp/support/digitalcamera/knowledge/flash/index.html
http://blog.sfrenatezze.com/archives/201/


===========================================
1EV(Exposure value)明るくする = 光を2倍 = 1段
===========================================

1段上げるには:
 ■
 絞りは√2倍(1つ飛ばすと2倍)
 F=1.0、1.4、2.0、2.8、4.0、5.6、8.0、11、16、22、32

 F値の定義は F=(焦点距離)/(有効口径)
 人間の目はだいたいF1.4~1.8らしい

 ■
 SSは露光時間を2倍
 SS=2、1、0.5(1/2)、1/4、1/8、1/15、1/30、1/60、1/125、1/250、1/500

 ■
 ISOは感度を2倍
 ISO=100、200、400、800、1600、3200、6400、12800

1/3刻みが多い、1/3EV=1/3段=0.3EV、2/3EV=2/3段 0.7EV、誤差ちゅうか、その辺まぎらわしいわ

投稿者 27ace : PM3:17 | 機材 | コメント (0) | トラックバック (0)



2019年8月30日

HAKUBA速写ストラップ + PeakDesignアンカーリンクス

お気楽に何時間もストラップで吊り下げて置けないようになってから(金額的に)、首掛けストラップは不要としていたが、何かをしながら直ぐに撮影したい場合、両手が空く利点があり、瞬間的な一時的な場合に良と思って導入した。基本はハンドストラップだが、とうとうダボーストラッパーが誕生した



Canon PowerShot G7X ISO250 F1.8 1/40 24mm(8.8)

HAKUBA速写ストラップ + PeakDesignアンカーリンクス は定番のようであった、肝は脱着システムのPeakDesignアンカーリンクスだ

縮めるとき: 体を前かがみで体前にカメラを持って半分縮め、その体勢でカメラを背中に乗せ、ギリギリまで縮める(タブを両方持って離すように引っ張る)
伸ばすとき: カメラを体前に持ってきて、タブを両方持って近づけるようにするが、この1発目では伸びないので、カメラ側のタブを伸ばすことでトラップの全長が伸びる(2ステップでやってる)

脱着時じゃなく、基礎となる調整は、左側の伸縮の分を残した上で、右側で基礎の長さ調整をする感じ。両側に調整機構があるだけ。細身だとカメラ体密着のキツキツにし難いのではと思う

PeakDesignのカフ リストストラップに付け替えする案もあるが、基本はエツミだった思うがミニマムのこのストラップ(HAKUBA ハンドストラップ KA-60やった)が好きでこちらをツケッパなしda yo

投稿者 27ace : PM6:33 | 機材 | コメント (0) | トラックバック (0)



2019年8月28日

SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art


SONY ILCE-7RM2 1/200sec, f/1.8, ISO320, 14mm, 14mm F1.8 DG HSM | Art 018


SONY ILCE-7RM2 1/200sec, f/8, ISO6400, 14mm, 14mm F1.8 DG HSM | Art 018


SONY ILCE-7RM2 1/200sec, f/1.8, ISO160, 14mm, 14mm F1.8 DG HSM | Art 018


SONY ILCE-7RM2 1/200sec, f/8, ISO3200, 14mm, 14mm F1.8 DG HSM | Art 018



16万ペソもする、絞ると他とそれ程変わらない気がするが、寄ってf1.8だと全然違う、惚れる、16万ペソ!!!!!
フォクトレンダー HELIAR-HYPER WIDE 10mm F5.6が世界最広角らしい
SamyanもMFなら6万ペソで12mmがある

整理すると、フィッシュアイでない超広角の選択肢は
 12mm AF:Sony 1224Gf4(ボケない16万ペソ)、MF: Samyan 12mmf28(6万ペソ)
 14mm AF:Sigma 14mmf18(16万ペソ)、Samyan 14mmf28(8万ペソ)、MF: Samyan 14mm(3.5万ペソ)
  F4のソニーはないが、Samyan MF14mmでどれだけ使えるか確認してアボーンかステップアップかすべきじゃない?

投稿者 27ace : PM6:38 | 機材 | コメント (0) | トラックバック (0)



2019年8月28日

Samyan 14mm F2.8

前半がAFで後半がMF
AFが付くと8万ペソ位で4.5万ペソ高くなる、超ハイアングル/ローアングルが多くなりファイダーなんて覗けないからな


SONY ILCE-7RM2 1/200sec, f/2.8, ISO500, 14mm, SAMYANG AF 14mm F2.8


SONY ILCE-7RM2 1/200sec, f/8, ISO4000, 14mm, SAMYANG AF 14mm F2.8


SONY ILCE-7RM2 1/200sec, f/2.8, ISO125, 14mm, SAMYANG AF 14mm F2.8


SONY ILCE-7RM2 1/200sec, f/8, ISO1000, 14mm, SAMYANG AF 14mm F2.8



=======================

ここからがMF
ピントリングの廻し代が長い、コレだけ像が潰れればピントも糞もあったもんじゃない、出た画も悪くないでしょ


SONY ILCE-7RM2 1/200sec, f2.8, ISO500, 14mm, ----


SONY ILCE-7RM2 1/200sec, f8, ISO3200, 14mm, ----


SONY ILCE-7RM2 1/200sec, f2.8, ISO320, 14mm, ----


SONY ILCE-7RM2 1/200sec, f8, ISO2000, 14mm, ----


AFかMFか、MFの方が画質の収まりがいいような、、、欲しい方が良く見えるのだよ

投稿者 27ace : PM6:24 | 機材 | コメント (0) | トラックバック (0)



2019年8月28日

FE 12-24mm F4 G SEL1224G

SONY ILCE-7RM2 1/200sec, f/4, ISO200, 12mm, FE 12-24mm F4 G


SONY ILCE-7RM2 1/200sec, f/4, ISO400, 12mm, FE 12-24mm F4 G


SONY ILCE-7RM2 1/200sec, f/8, ISO1600, 13mm, FE 12-24mm F4 G



F4だが12mmまで行けるのだが、パッとしないかな、F4もF8も変化が無いからかな、でも良く見るとスゲー優等生なのが分かる、これも16万ペソ

投稿者 27ace : PM6:18 | 機材 | コメント (0) | トラックバック (0)



2019年8月27日

GMセトリ

何が撮れて何が撮れないのだ?
_人人人人人人人人人人_ 100400GM:屋外、距離が遠いし、シャッタースピードを上げるのでノイズが出易い、ボケない→アートよりジャーナリズム系の撮り方
>   妥協!!!  < 2470GM:室内、基本じゃい(遠くからは100400GMとするしか、距離の自由度は利点)、足と頭を使え、動画は50mm位で撮りたいリグで
 ̄^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄ (屋外で)遠めでアートっぽいのなら70200GM2.8fか85ですわな(70200G4Fもギリいけたが100400GMは無理)、GMに勝つ奴もほぼおらんが


SONY ILCE-7RM2 1/500sec, f/56, ISO4000, 400mm, SEL100400GM FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS
400mmでまあ普通に撮れる。綺麗くも特徴もほぼなく普通。手前にロープを入れられるとか、その程度、ザキヤマ氏かヨッピー氏


SONY ILCE-7RM2 1/500sec, f/56, ISO1000, 400mm, SEL100400GM FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS
スーパーハイアングルが撮れる、油断をするとノイズが


SONY ILCE-7RM2 1/500sec, f/56, ISO2000, 100mm, SEL100400GM FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS
100mmだと普通にf45-56の画、暗めの方が雰囲気がでるレンズかも


SONY ILCE-7RM2 1/320sec, f/45, ISO12800, 100mm, SEL100400GM FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS
100mmだと普通にf45-56の画。しかしグランフロントはB1Fとか非課金でいい感じに座れるところが合ってよろしい


SONY ILCE-7RM2 1/500sec, f/28, ISO6400, 36mm, SEL2470GM FE 24-70mm F2.8 GM
35mmと24mmと55mmの比較がしたい、動画のアタリとしてだが、35mmは魅力に乏しい。課金でココは24/7 cafeちゅーとこだが


SONY ILCE-7RM2 1/500sec, f/28, ISO6400, 24mm, SEL2470GM FE 24-70mm F2.8 GM
24mmは魅力がある、が動画としては広角すぎるかと思う


SONY ILCE-7RM2 1/500sec, f/28, ISO12800, 54mm, SEL2470GM FE 24-70mm F2.8 GM
動画にするなら50mm位がいいと思う、アートっぽさがでる


SONY ILCE-7RM2 1/100sec, f/56, ISO12800, 24mm, SEL2470GM FE 24-70mm F2.8 GM
ジャーナリズム系だと標準ズームは不要と思う


SONY ILCE-7RM2 1/320sec, f/56, ISO12800, 100mm, SEL100400GM FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS
暗いが仕方ないかな、色温度は調節すべき


SONY ILCE-7RM2 1/320sec, f/56, ISO12800, 361mm, SEL100400GM FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS
距離から言えば遠いので仕方がないが、普通にしか撮れない


SONY ILCE-7RM2 1/500sec, f/63, ISO2500, 288mm, SEL100400GM FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS
ギター弾き、普通だ。70200G4Fで近くから撮った方が綺麗だろうな


SONY ILCE-7RM2 1/1000sec, f/56, ISO12800, 400mm, FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS
球ボケは綺麗かと、でも100400は昼用レンズ


SONY ILCE-7RM2 1/400sec, f/56, ISO12800, 123mm, FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS
夜でも撮れる、こんな感じか。夜は55mmの方がいいな


SONY ILCE-7RM2 1/1000sec, f/56, ISO1600, 400mm, FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS
f56だとボケがないし、距離があるのでカリカリ感がなくなるな


SONY ILCE-7RM2 1/1000sec, f/56, ISO2000, 400mm, FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS
100400の標準的な画といえるちゅーの


SONY ILCE-7RM2 1/1000sec, f/56, ISO1250, 300mm, FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS
100400は遠くから撮れるんだよ注入


SONY ILCE-7RM2 1/1000sec, f/56, ISO2000, 400mm, FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS
結局は、、、やはり良い顔~~

=============
今回使った機材
=============

FE24-70mm F2.8 GM SEL2470GM [ソニーEマウント] 標準ズームレンズ


FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS SEL100400GM


α7R II ボディ ILCE-7RM2 BQ [ソニーEマウント] ミラーレス一眼カメラ


=============
追伸
=============
SEL100400GMの撮影の方法はここに書いているが、分かりつつあるのは、
http://pimpub.jpn.org/photo/page_123.html
要るのは50mmでなく70200F28のようだ(置き場所がないが)、距離とピントの薄さ(GMのポトレで満足できれば要らんが
 単は、動画用に要る(リグなしならGM標準でよい、MFでしんどいがNikonマウントのレンズでもおK、45mmが最良か)
  サムヤンAF45F18、ツァイスバチス40F20
  夜間も単 →明るい単と動画単、あるいは動画電動ズームがあれば
 他は90M28Gのマクロは面白い画/動き画が出せる(stdGMとか他でも結構いけるで)
  85F18はポトレでいいが使わんだろうが、Sigma28F14/35F12もいいな、プラナー50F14もやっぱり欲しい
   24mmで撮るのは好きだけど24GMの作例はいいのがない(情報量過多ならいいが、ほぼスカスカな画に)
 70200F28>MFの安レンズ/AF45F18>(40F20=)90M28G>85F18ではどうか?Nikkor micro 55mmが来て状況カワタ
  Nikkor 35f14はMFで3万、35F18はちょい+円でAFでより切れがあるのでは?、MF旧レンズで安くて良いのはもうない、古い
  詰めるとズームより単:スタジオ用明るい単焦点≒Sigma28/35、35F18、(Nikkor micro 55f28≒AF45F18,40F20,90M28G,85F18?)
   1)広角~標準あたりのGM待ち(Sigma28F14/35F12は良さそうだが)、2)動画2470GM、3)準望遠70200F28>85F18
    超広角は絞るから安い程よい、14mm以下が良い、Samyan MFの14mmF2.8の3.5万(AF14mm F2.8は7万)
     10万超えは、Sigma14mmF1.8、SEL1224Gf4、LAOWA10-18mmF4.5-5.6(MF)

投稿者 27ace : AM6:03 | 機材 | コメント (0) | トラックバック (0)



2019年8月19日

マッポ
マップカメラでレンズを中古を買ったが、ちょっと怪しいものが来た。
マッポのサイトには掲載はあるがYahooには写真の数が少ない、傷が分かり易い写真はUPされていない、フードがないとコメントに明記されていない、写真の順番から最後に傷っぽい写真を載せるが実際の傷は引きで取った2番目等の写真にあり見にくい、打撃系でも擦り傷系に見えるような写真にできる等のトリックがある。Yahooでの購入だがマップだと本サイトでチェックしてからポチッた方がよい。後日フードを新品で買ったがフードが所定の位置で止まらなかった、、溝が削れていると表記があったが状態は記載するが具体的なデメリットを記載しないのはズルい
動きゃいいのだが、実際に送られてくるとビビる。基本ノークレームノーリターンなのでネガティブなコメントは過大評価しておいた方がショックは少ない。ヤフオクは幾分保障があり店舗で買うよりいいかも知れない、知らんけど

投稿者 27ace : AM9:54 | 機材 | コメント (0) | トラックバック (0)



2019年8月19日

SIGMA 35mm F1.2 | ART

SONY ILCE-7RM2 1/200sec, f/12, ISO400, 35mm, 35mm F1.2 DG DN | Art 019


SONY ILCE-7RM2 1/200sec, f/12, ISO100, 35mm, 35mm F1.2 DG DN | Art 019


SONY ILCE-7RM2 1/200sec, f/12, ISO100, 35mm, 35mm F1.2 DG DN | Art 019


SONY ILCE-7RM2 1/200sec, f/12, ISO100, 35mm, 35mm F1.2 DG DN | Art 019

----
35f1.2と28f1.4の違い(35f1.2の方が背景ボケる、28mmの方が歪む、35mmの方が綺麗?)


SONY ILCE-7RM2 1/200sec, f/12, ISO100, 35mm, 35mm F1.2 DG DN | Art 019


SONY ILCE-7RM2 1/200sec, f/14, ISO125, 28mm, 28mm F1.4 DG HSM | Art 019




2470GMとSigmaの力の差を見たい

投稿者 27ace : AM9:37 | 機材 | コメント (0) | トラックバック (0)



2019年8月19日

SIGMA 28mm F1.4 | ART

SONY ILCE-7RM2 1/200sec, f/14, ISO125, 28mm, 28mm F1.4 DG HSM | Art 019


SONY ILCE-7RM2 1/200sec, f/14, ISO100, 28mm, 28mm F1.4 DG HSM | Art 019


SONY ILCE-7RM2 1/200sec, f/14, ISO640, 28mm, 28mm F1.4 DG HSM | Art 019


SONY ILCE-7RM2 1/200sec, f/14, ISO100, 28mm, 28mm F1.4 DG HSM | Art 019


SONY ILCE-7RM2 1/200sec, f/14, ISO100, 28mm, 28mm F1.4 DG HSM | Art 019


SONY ILCE-7RM2 1/200sec, f/14, ISO100, 28mm, 28mm F1.4 DG HSM | Art 019




=======
ついでにSEL24F14GMと比較ができるように



投稿者 27ace : AM9:34 | 機材 | コメント (0) | トラックバック (0)



2019年8月10日

Ai-s Micro NIKKOR 55mm F2.8

SONY ILCE-7RM2 1/400sec, f28かな, ISO2500, Ai-s Micro NIKKOR 55mm F2.8
MFはムズくポトレは無理かも、85f18より寄って数打ちゃ当たるで頑張るべきか、マクロだけに、しかし後ろの髪とかヤバみ


SONY ILCE-7RM2 1/400sec, f28, ISO320, Ai-s Micro NIKKOR 55mm F2.8
スナップもどこにピンが来てるかが分からんが雰囲気がある


SONY ILCE-7RM2 1/400sec, f28, ISO6400, Ai-s Micro NIKKOR 55mm F2.8
安全第一(軽いし、おもろい画が撮れる、MFだから失敗するが)


SONY ILCE-7RM2 1/320sec, f11, ISO6400, Ai-s Micro NIKKOR 55mm F2.8
物を綺麗に撮れる訳ではない


SONY ILCE-7RM2 1/320sec, f11, ISO6400, Ai-s Micro NIKKOR 55mm F2.8
寄るといい感じにはなる


SONY ILCE-7RM2 1/200sec, f28, ISO1600, Ai-s Micro NIKKOR 55mm F2.8
室内でも味あり


SONY ILCE-7RM2 1/400sec, f28, ISO1000, Ai-s Micro NIKKOR 55mm F2.8
寄れるので玉ボケも綺麗にでる、カリッとしてるし、ケッコービは明日の夕日が落ちる前だから忘れんなよ


動画もいいと思う


ピントがちょい奥にキテるので手前目に置くと良いかも、(左にチョイ戻して撮る、またチョイ戻して撮る)
散歩等々こちらも万能に楽しいレンズかと思う、290g

投稿者 27ace : PM7:59 | 機材 | コメント (0) | トラックバック (0)



2019年8月10日

今はもう一ミリたりとも動きはしない:物撮り、いい気味だと笑えるから:フィルタテスト、そうさ唯の自己満足さ


SONY ILCE-7RM2 1/250sec, f/56, ISO6400, 168mm, FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS
フィルタMarumi Exus


SONY ILCE-7RM2 1/320sec, f/28, ISO6400, 70mm, FE 24-70mm F2.8 GM


SONY ILCE-7RM2 1/320sec, f/28, ISO6400, 55mm, Ai-s Micro NIKKOR 55mm F2.8


SONY ILCE-7RM2 1/320sec, f/56, ISO6400, 196mm, FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS
フィルタKenko Pro1d

新しいフィルタのほうが良さそうだが、Kenkoの撮り方駄目なのでやり直しだな(やり直したけどそんなに変わらんPro1d<Exus)
100400GMでもStdGMでもNikkorMicro55でも何でも良さそう、55mmは色味は紫がでてるのか微妙で解像もピンも癖がある感じだが
 マクロっぽく撮れるかやってみたが、対象がしょぼければ、引き目で色をたくさん入れた方が良ろ
Nikkor micro 55mmは軽さが利点、癖も利点だろう、動画もいい、マクロにこだわらなくていい


最大撮影倍率=1倍=等倍、横が36mmのセンサーに36mmのものが写る
 0.5倍、ハーフマクロだと72mmのものが写る(Ai-s Micro NIKKOR 55mm F2.8はハーフマクロ)
  SEL100400GMは0.35、SEL2470GMは0.24、SEL70200GMは0.25、物撮は100400GMがいいのかね


他で確認したが、ライティングが超重要(俺式ブツドリ)
 物撮りは順光で上と斜め横から主従を決めて当てる、影は1つになるようにしたい、テカリと影を最小十分に
 暗部にノイズがでないよう、SS遅め、ISO低め、光量を多く
 絞りはボケが残るF4前後がいいかも、光量が十分にあればF8-11でキリッとできるかもしれんが
  Sigma 28mf1.4は広角ぼく、あおり、見下ろしで立体感を出せる(画が立体にできるからF8でも良かった、F1.4はボケすぎかも知らん)
  SEL70200GM F2.8の70mmは撮り易い、SEL100400GM F4.5の100mmは確認したい

投稿者 27ace : AM6:07 | 機材 | コメント (0) | トラックバック (0)



2019年8月10日

SIGMA 45mm F2.8 DG DN | Contemporary


SONY ILCE-7RM2 1/500sec, f/28, ISO1250, 45mm, 45mm F2.8 DG DN | Contemporary 019


SONY ILCE-7RM2 1/500sec, f/28, ISO800, 45mm, 45mm F2.8 DG DN | Contemporary 019


SONY ILCE-7RM2 1/500sec, f/28, ISO1250, 45mm, 45mm F2.8 DG DN | Contemporary 019



45mmはやはり良い。28/40/45が時代に合っているのではと思う。
しかしF値は地力なのだとスタジオで痛感、単ならなおさら、大三元でも躊躇するところだ、F1.xが欲しい

投稿者 27ace : AM6:06 | 機材 | コメント (0) | トラックバック (0)



2019年8月10日

FE 85mm F1.8 SEL85F18

SONY ILCE-7RM2 1/500sec, f/18, ISO160, 85mm, FE 85mm F1.8


 SONY ILCE-7RM2 1/500sec, f/18, ISO1000, 85mm, FE 85mm F1.8


SONY ILCE-7RM2 1/500sec, f/18, ISO640, 85mm, FE 85mm F1.8



最短撮影距離が80cm
GMより新しい、軽い、画質も遜色がないらしい、解像もしてるし、フラッグシップであるかないかの所有感の話し

投稿者 27ace : AM6:05 | 機材 | コメント (0) | トラックバック (0)



2019年8月10日

FE 90mm F2.8 Macro G OSS SEL90M28G

SONY ILCE-7RM2 1/500sec, f/28, ISO4000, 90mm, FE 90mm F2.8 Macro G OSS


SONY ILCE-7RM2 1/500sec, f/28, ISO1600, 90mm, FE 90mm F2.8 Macro G OSS


SONY ILCE-7RM2 1/500sec, f/28, ISO1000, 90mm, FE 90mm F2.8 Macro G OSS


  SONY ILCE-7RM2 1/500sec, f/28, ISO1250, 90mm, FE 90mm F2.8 Macro G OSS



昔から気になっている一本、Daベストofマクロかと
他のレンズでもマクロっぽく撮れるが、その画がいるかというと分からん。単だとポトレも行きたいがF28なのだよ

投稿者 27ace : AM6:04 | 機材 | コメント (0) | トラックバック (0)



2019年7月22日

The standard

GM標準レンズは動画や複数持ちだと重い、SEL100400GMは暗いしアート感がない、Sony Ziess55mmは画角が狭すぎで寄れない
軽くて良い単焦点で動画も撮れれば、SEL100400GMを補完できる
SEL700200GからSEL100400GMへも置き換えたが、柔かめの画から硬めに移行し居心地が少々悪い→SEL70200GM追加で広角が欲すぃ

以前に広角をどうするか書き2470GMでカバーすることで落ち着いたが、広角~標準画角を加筆したい、28/40/45/50が良いと思う
24は歪み過ぎ、35は中途半端、撮る時は気持ちいいが見返すと駄目なやつだからだ、候補はこれらだ↓
http://pimpub.jpn.org/photo/page_72.html
Samyang AF 45mm F1.8 : 軽いらしい(未確認
SIGMA 28mm F1.4 : GMがくると値崩れしそう-◎ゆがみ/平坦どうでも撮れる、万能
SIGMA 35mm F1.2 : デカイ、重い、35mm(チェック済み)-◎F1.2はGMと競合しないだろう、やっぱりF1.2はすごい
ZEISS Batis 2/40 CF : 憧れのツァイス、寄れるらしい、F2で高価(チェック済み)-◎軽い361gバランス画、F2で十分?
SEL50F14Z Planar T* FE 50mm F1.4 ZA : デカイ、重い778g、AF遅い(チェック済み)-◎ハズレも多いがアタリ画も多いじゃじゃ馬
SEL55F18Z Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA : 画角が狭い、寄れない、というか寄れなくしている?(チェック済み)-◎AF早く小さいカミソリ281g
SEL24F14GM : 撮る時は気持ちいいが見返すと駄目なやつ(チェック済み)-◎軽い、小さい
SIGMA 45mm F2.8 DG DN | Contemporary : F28だと単の意味がない(チェック済み)-◎オレ氏原点のシグマ、ソリッドでボケも綺麗だが
SIGMA 50mm F1.4 DG HSM | Art : 重い910g(チェック済み)-◎シャープ味ボケ味
Samyang AF 50mm F1.4 : 画質が少し弱くアートではない(チェック済み)

 GMは動画も綺麗でね、、F値小の単、単だよ

[結論]

以前にSEL2470GMについて投稿ずみだが、自身の判断で55mmからGMに置き換えた、これが判断だった
http://pimpub.jpn.org/photo/page_82.html
しかしながら、SEL700200GからSEL100400GMへも判断で置き換えたが、この置き換えでレンズセットリストのバランス、あるいは判断が崩れ標準単に頼りたくなった、アート感と軽さの消失が理由だ、しかしこれをみてから答えよ、GMを置き換える必要があろうか?→否、と言いたいが最短撮影距離に近い所がスイートスポットで苦手なケースも多い→遠景は絞る、あるいは近め合焦でフォーカスフォールも由だが→やっぱり単の力が必要だろう
SEL2470GM FE 24-70mm F2.8 GM : 886g-◎万能の王様(ほぼ24mmしか使っていないかもだが)、しかしながら王国であろうとすれば飛車角は必要なのだよ


SONY ILCE-7RM2 1/640sec, f/28, ISO5000, 51mm, FE 24-70mm F2.8 GM


SONY ILCE-7RM2 1/640sec, f/28, ISO5000, 51mm, FE 24-70mm F2.8 GM


SONY ILCE-7RM2 1/200sec, f/4, ISO3200, 70mm, FE 24-70mm F2.8 GM
より解像してるが現像が下手でNikkor micro55とあまり変わらない、ちょっと適当にした


SONY ILCE-7RM2 1/200sec, f/4, ISO3200, 24mm, FE 24-70mm F2.8 GM
かなりクロップをしたらNikkor micro55とあまり変わらない、F8に絞ると変わるのか?


50mm F2.8 これでプラナーと背比べ、近場やテーブルフォトは強いか

立ち位置を変えられない撮影はズーム、十分に光量があるところはf2.8でOK

投稿者 27ace : AM12:04 | 機材 | コメント (0) | トラックバック (0)


ナビ: 1 | 2 | 3 | 4  >
ギャラリー
検索

モバイル
QR for cellphone  QR for smart phone
携帯でのアクセスは こちら
スマートフォンは こちら
人気ページ
#1ろくろを廻して下さい
#2景色
#3Eマウントでも望遠は350mm位欲しいので前テレコンを試みた
#4FE 50mm F2.8 Macro SEL50M28 を試す
#5SEL28F20で何を撮るか、Table & Snapが世界を救う日
#6広角考察、Eマウント広角レンズに選択の自由はあるか?
#7Photo Boo On 2016-01-24
#8価格だけの裸の王様か、万能の王様か
#9糸川 優
#10撮影
#11Eマン コンバータ Sigma MC-11 「こいつ…動くぞ!」
#12Canon PowerShot G7Xを私の人生に例えたら大げさでしょうか?
#13【三宮】大長今
#14FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS SEL100400GM を試す
#15Oh my lover, Planar
#16さろめ
#17Samyang 50mm F1.4 AS UMC - Sony Eマウント フルサイズ用
#18【三宮】民生
#19Sony α7R2ため、清水の舞台から飛び下りましたが…安心して下さい、逆に飛び上がりましたよ
#20撮影
#21Planar T* FE 50mm F1.4 ZA SEL50F14Z
#22さろめ
#23Photo Boo
#24Sony α7R2ため、清水の舞台から飛び下りましたが…安心して下さい、逆に飛び上がりましたよ
#25待っていてもCanonは近づいてこない、Wifi設定という名の自己表現
#26Planar T* FE 50mm F1.4 ZA SEL50F14Z
#27ご飯
#28景色
#29スナップ - おんなのこ おっさん おんなのこ
#30糸川 優
#31SEL2470GM(Sony FE 24-70mm F2.8 GM)の社会学 -なぜEマウント論は誤解だらけなのか
#32Photo Boo
#33【梅田】 Paolo
#34K "A" O
#35迷走中、バイクだけに(ブンブン)
#36【三宮】globe garden nano
#37Photo Boo From 2019-07-01 To 2019-07-31
#38スナップ - おんなのこ おっさん おんなのこ
#39かに
#40Samyang AF 50mm F1.4
#41さぁ、始まる、本気のSIGMA DP2 Merrill
#42【梅田】T.G.I FRIDAY
#43【梅田】わたみん家
#44【三宮】 らーめんTARO
#45素人でも欲しい撮影リグ
#46【三宮】バルストロ
#47Eマウントでも望遠は350mm位欲しいので前テレコンを試みた
#48Honda DREAM Festa試乗会で全俺プラグがスパーク
#49花と魚のオブジェ - 悪い奴ほどよく眠る
#50機材
#51SEL28F20で何を撮るか、Table & Snapが世界を救う日
#52Photo Boo
#53Photo Boo
#54ヨドバシ様に足を向けて寝れなくなりますよ
#55SEL100400GMの400mmは人間拡張ではないか? 見える見えるぞ
#56【梅田】祭太鼓
#57【日本】McDonalds
#58【神戸】吉兵衛
#59【南森町】SARU
#60大阪市役所を背景に撮影()
#61最殺
#62スペック厨はSony α7Rで醜悪なメンタリティを晒すのか?
#63ニャンニャンしているCafeに行ってみた
#64G Masterしてましたって言ってますかー?
#65それが神戸を見ない理由であってはいけないと思う
#66【梅田】 The 33
#67男が本当に好きなものは二つ、ZEISSとAFである - Carl ZEISS Batis 2/25
#68神戸開港150年記念のSMX神戸において、刀狩令を返上す
#69Planar T* FE 50mm F1.4 ZA SEL50F14Z 動画
#70Sep11 山添村名阪に魚眼レンズで突撃、魚眼の破壊力
#71Photo Boo From 2016-01-01 To 2016-01-31
#72Photo Boo From 2019-05-01 To 2019-05-31
#73Photo Boo From 2019-06-01 To 2019-06-30
#74Photo Boo On 2019-06-16
#75機材
#76かに
#77広角考察、Eマウント広角レンズに選択の自由はあるか?
#78禁断のカメコ、絶対してはいけないお作法ランキング
#79CRF & K
#80ZEISS Batis 2/40 CF
#81【梅田】いっぱい
#82ラスト5kmの最適解をOxeloで見た
#83【梅田】いっぱい
#84【梅田】OSTERIA orobianco
#85モータサイクルショーでまだそんな!?
#86【西梅田】Unico
#87【三宮】桜や
#88【梅田】new KOBE
#89【三宮】ふらい工房 妙樹
#90【梅田】 Sapphia by rage
#91α7Rにマウントアダプターを充がうということは、すっぱい葡萄をきつねがジャンプして採りにいく様である
#92【梅田】柚
#93名阪(仮)
#94【三宮】カルメン
#95【三宮】マッチョ
#96Photo Boo On 2019-06-13
#97CRF & K
#98さぁ、始まる、本気のSIGMA DP2 Merrill
#99
#100カミソリとは良く言ったものだ、90mmは魔法のそれである
カテゴリー
最近のエントリー
トラックバック
コメント
アーカイブ
<     2019年12月     >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク