2016年8月11日

Planar T* FE 50mm F1.4 ZA SEL50F14Z 動画

ド開放のF1.4。動画いけるレンズかな

投稿者 27ace : AM12:18 | 機材 | コメント (0) | トラックバック (0)



2016年5月29日

男が本当に好きなものは二つ、ZEISSとAFである - Carl ZEISS Batis 2/25

Sony α7R2 1/60 sec, f/11, ISO 800 25mm, Carl ZEISS Batis 2/25
分かりにくいが解像している、ザイス バチス!!


Sony α7R2 1/100 sec, f/2, ISO 100 25mm, Carl ZEISS Batis 2/25
開放でなぜかピント合わず、しかしボケは綺麗ではないか、AF自体の感触は良かったが寄り過ぎか?


Sony α7R2 1/60 sec, f/11, ISO 2500 25mm, Carl ZEISS Batis 2/25
解像している、ザイス バチス!!
線が細く色のりが良いのを希望していたが、これはあちら方向だった。動画より静止画向きかな

投稿者 27ace : PM11:27 | 機材 | コメント (0) | トラックバック (0)



2016年5月1日

Eマン コンバータ Sigma MC-11 「こいつ…動くぞ!」

Sony α7R2 1/80 sec, f/1.4, ISO 100 20mm, SIGMA 20mm F1.4 DG HSM | Art with SIGMA Mount Converter MC-11


Sony α7R2 1/80 sec, f/9, ISO 640 20mm, SIGMA 20mm F1.4 DG HSM | Art with SIGMA Mount Converter MC-11


Sony α7R2 1/80 sec, f/1.4, ISO 100 20mm, SIGMA 20mm F1.4 DG HSM | Art with SIGMA Mount Converter MC-11


Sony α7R2 1/80 sec, f/9, ISO 640 20mm, SIGMA 20mm F1.4 DG HSM | Art with SIGMA Mount Converter MC-11


Sony α7R2 1/80 sec, f/1.4, ISO 100 24mm, SIGMA 24mm F1.4 DG HSM | Art with SIGMA Mount Converter MC-11


Sony α7R2 1/80 sec, f/8, ISO 640 24mm, SIGMA 24mm F1.4 DG HSM | Art with SIGMA Mount Converter MC-11


Sony α7R2 1/80 sec, f/1.4, ISO 100 24mm, SIGMA 24mm F1.4 DG HSM | Art with SIGMA Mount Converter MC-11


Sony α7R2 1/80 sec, f/8, ISO 640 24mm, SIGMA 24mm F1.4 DG HSM | Art with SIGMA Mount Converter MC-11





AFは純正レンズと比べれば少し怪しさがあるな、なお動画はSuper35で撮れてない
24mmはいい感じで撮れてるがvs純正2470GMだとどうだ?ア、20mmも純正1635mmとそれ程変わらないかもな、勿論F値はすごい

投稿者 27ace : PM11:18 | 機材 | コメント (0) | トラックバック (0)



2016年4月23日

カミソリとは良く言ったものだ、90mmは魔法のそれである

Sony α7R2 1/160 sec, f/2.8, ISO 250, SEL90M28G FE 90mm F2.8 Macro G OSS

投稿者 27ace : AM2:55 | 機材 | コメント (0) | トラックバック (0)



2016年4月23日

価格だけの裸の王様か、万能の王様か


Sony α7R2 1/160 sec, f/2.8, ISO 160 24mm, SEL2470GM FE 24-70mm F2.8 GM


Sony α7R2 1/160 sec, f/2.8, ISO 400 70mm, SEL2470GM FE 24-70mm F2.8 GM


Sony α7R2 1/160 sec, f/2.8, ISO 320 24mm, SEL2470GM FE 24-70mm F2.8 GM


Sony α7R2 1/160 sec, f/2.8, ISO 640 70mm, SEL2470GM FE 24-70mm F2.8 GM


Sony α7R2 1/60 sec, f/8, ISO 1250 24mm, SEL2470GM FE 24-70mm F2.8 GM


Sony α7R2 1/60 sec, f/8, ISO 1000 70mm, SEL2470GM FE 24-70mm F2.8 GM





前のテストはやはり設定が変だったようだ。どう感じるかはあなた次第でしょう。自分の感性、目を信じるのみ。
動画が駄目なレンズもあるが、これは動画OKみたい。4K Super35 100Mbpsで撮った。

投稿者 27ace : AM2:50 | 機材 | コメント (0) | トラックバック (0)



2016年4月15日

G Masterしてましたって言ってますかー?

Sony α7R2 1/100 sec, f/2.8, ISO 160, 24mm, SEL2470GM FE 24-70mm F2.8 GM


Sony α7R2 1/100 sec, f/2.8, ISO 200, 70mm, SEL2470GM FE 24-70mm F2.8 GM

FE 24-70mm F2.8 GM
JPG撮って出し、ダークサイド落ちしてないか?動画もその傾向にあり。たぶん設定失敗なので再挑戦予定
85GMも驚きは無かった。5018は写り良さそうだがAFが異常に遅い。70-300は沈胴式だけど画質は70200と変わらんかも

投稿者 27ace : PM9:31 | 機材 | コメント (0) | トラックバック (0)



2016年2月21日

SEL28F20で何を撮るか、Table & Snapが世界を救う日

Sony α7R2 ISO6400 F5.6 1/125 28mm, SEL28F20 FE 28mm F2
ピントは前としてカツにピントを合わせたが、海老が主役だったか、、、絞りが中途半端のF5.6
カツ~海老までカリッとさせるにはF8位は必要?開放がいいな、あるいは肉の断面に焦点を当てる↓


Sony α7R2 ISO1000 F2 1/125 28mm, SEL28F20 FE 28mm F2
被写界深度の浅い画を撮りたかったが、面白味はある、配置・構図の配慮が充分ではないが↓



Sony α7R2 ISO1000 F2 1/50 28mm, SEL28F20 FE 28mm F2
前ボケを入れる、被写体が小さくなりすぎか↓



Sony α7R2 ISO1000 F2 1/50 28mm, SEL28F20 FE 28mm F2
クロップ、→前ボケさせてクロップするのが良いというのが分かった、主役がどれかより分かる



Sony α7R2 ISO1000 F8 1/50 28mm, SEL28F20 FE 28mm F2
メシを絞るなんて冒涜だ



Sony α7R2 ISO1000 F8 1/60 28mm, SEL28F20 FE 28mm F2
絞ったときは現像がんばる、これはスマホで見たとき等の縮小用でカリカリ過剰だが、

28mmはF2が一番良い絵を出すと思う、元々性格的に丸いしカミソリにはならない
F7以上(F13までは使った)はパノラマやスナップでありかな?、F値中間は良くない感じ、ボケ構図でF値決めればいいが
開放F2は前ボケでクロップ、F7は現像でがんばる

投稿者 27ace : PM2:06 | 機材 | コメント (0) | トラックバック (0)



2016年1月13日

Eマウント広角レンズに選択の自由はあるか?の答え
「動画」と「パース」と「遠景」を全部それなりに行けるのは、SEL28F20 FE 28mm F2と判断したが
素人っぽさが出てしまうが、その通り素人やしええやで、となってる気がする
次は、ポートレートと絞ったものを試したい、カリッとしたものも出るかもしらん


Sony α7R2 ISO1000 F2 1/60 28mm, SEL28F20 FE 28mm F2
MFだと4cm近く25cmまで寄れるが、F2だと被写界深度が十二分に浅いなぁ、MFがムズくピントがあっていない


Sony α7R2 ISO1000 F2 1/60 28mm, SEL28F20 FE 28mm F2
玉ボケは出しにくいかな、ボケがブレて見える場合がある、モツ煮込みはいい感じでは


Sony α7R2 ISO100 F2 1/60 28mm, SEL28F20 FE 28mm F2
あおりだとそれなりに迫力がでる


Sony α7R2 ISO1000 F2 1/60 28mm, SEL28F20 FE 28mm F2
クロップしても良いし万能ではなかろうか、流石R2というか、55mmの代わりも可?

投稿者 27ace : PM11:11 | 機材 | コメント (0) | トラックバック (0)



2016年1月10日

広角考察、Eマウント広角レンズに選択の自由はあるか?


Sony α7R2 ISO100 F1.4 1/100 35mm, SEL35F14Z Distagon T* FE 35mm F1.4 ZA

Sony α7R2用、いわゆるEマウントの広角をどうするかが、5518zでほとんど行けると思うようになってからだが、
心残りだった。動画とパースの効いたものが撮れないと感じていたから、遠景も良くないし。200mm以上もだけど

■検討レンズ(ネットで作例もたくさん見たが、実地で足で稼いだ)
28f20: 解像感が弱い、ピントに距離を取れないのか?、色が変、ボケが汚い、動画は及第点、近景用?焦点もそうだがスマホに近い
35f14z: 動画が弱い、空気感/光がいい、線が太い、ピント距離を取れるかも、遠景用?630g、20万弱
Batis25: 85はマウントが硬かった、画質は悪くなかったが良すぎることもない、ボケが綺麗、動画は不明だが疑問
35f28: 画角が狭く感じる、動画も静止画も悪くないが良すぎることもない
1635z: R時所持、暗い、F4なのでボケない、絵がコンデジに近く驚きが少なくスマホに負けるときも
2470GM: 重い、ボケが大きい、画質は良い、動画もよい
Aマウント バリオゾナー24-70: 大きいし重過ぎる
---
Nikon24 : 動画はEマウントより少しいいか同じ位
Nikon20: 動画はEマウントより少しいいかも
Sigma art 24: 動画は余りよくなかった、静止画は解像とボケが良くいいかも、ニコンマウント、キャノンはmc11とでチェック
Sigma art 20: 動画は余りよくなかった、重いが、静止画は解像とボケが良くいいかも
---
Batis25
Batis18

■雑感
動画も静止画も両方を特級で持ち合わせているのは無い
広角でもf2くらいは欲しいけどf2.8は許容か、Batis25は価格性能比悪いか、35f28zは動画がよくないし少し狭い、3514zは値段と動画とデカさ
28f20かな、あとNikon20をMFで足す?新しいEFを待つ?

-0.7mと3m-の距離のレンズはどうするか?近距離は24-35mmどの焦点距離でも良さそう、パノラマで決める?動画で決めればいい
 1) 3m-のパノラマは?動画が駄目だったがパノラマは1635f4zでもよかったかも、
 2) -0.7mは?どれくらいのパースがいいか?28>35>25>24mmがいいかな、歪みすぎないから、物撮り用
 3)動画1-2m前後を重視、パースが効いた方がいいかも24>25>28>35mm

■テスト距離
 静止画:0.3m,0.5m,0.7m,1m,2m,3m,4m,パノラマ /開放と絞り
 動画:0.7m,1m,2m,3m,4m,パノラマ /開放と絞り /フルとクロップ /動画プロファイルPP1とOff

投稿者 27ace : AM10:03 | 機材 | コメント (0) | トラックバック (0)



2015年12月25日

Sony α7R2ため、清水の舞台から飛び下りましたが…安心して下さい、逆に飛び上がりましたよ


Canon PowerShot G7X ISO250 F2 1/50 27mm(10)

【スペック】
フルサイズミラーレス、裏面照射型有効4240万画素CMOSセンサー、ローパスフィルタレス、399点像面位相差AF、5軸手ブレ補正、常用ISO25600(拡張ISO102400)、126.9x95.7x60.3 mm、582g/625g(バッテリー込)、定価438,880円+税(47.4万)

【キャラクタ】
俺のシグネチャーモデル。完全無欠か。遠近感で撮影したい、F値絞りの調整も。
α7R2なのかILCE-7RM2なのか、α7RIIなのか表記をどうしようか?

【機能】
■サイレント
サイレントは劇場等の必要時のみ。長時間NR、バルブ、連射、サイレントは12bitに落ちるので基本は先幕on、
電子先幕:入でOK、動体に使う
サイレントシャッター:後幕もセンサーで電子的に遮断する、ショックレスで無音になる、動体で歪む、フリッカーが出る
 サイレント撮影:メニュー>設定5(fn)
 電子音:メニュー>ボックス1

■カスタムキー、fnの設定(メニュー>設定7)
C4:顔認識スマイルシャッター
中央:瞳AF
fn:サイレント撮影(fnの撮影モードを置換)
C1:

■拡大
MF:MFアシストon、ピント拡大時間5sなのでフォーカス環で拡大され、拡大中止は待つ
DMF:シャッター半押しでピントを合わせ、半押しのままフォーカスリングで拡大、かつAF/MFで拡大中止
AF:拡大したい場合はDMFを使う

■他
ISO感度:メニュー>カメラ5、Autoで→を押すと上限下限が設定できる
フォーマット:メニュー>ボックス5
再生ビュー移動:AF/MFボタン押すたびにリスト表示の粒度が切り替わる、日付単位になる
ファインダーを覗くとモニターが消えるが、ローアングルだと床で反応してしまう→片手だと問題なくなる時多し
リモコン(赤外線):メニュー>ボックス3 で入りにしないと反応しない 2sは2秒後撮影、カメラ右前が反応しやすい

【動体】
コンティニュアスAF: 半押ししている間ピントを合わせ続ける(CanonのサーボAFである。CanonのAF-Cは半押しなくても合わせ続ける)
ロックオンAF:fnで、フォーカスモードをAF-Cにして、フォーカスエリアでロックオンAFを選ぶ(←→でロックオン開始エリアを選択)
連射は12bit、羽ばたく鳥1/1000~1/1500

【人物】
人を撮る時はこれの活用を考える
 瞳AF:中央ボタン
 スマイルシャッター:メニュー>カメラ7(C4)

【静止画】
HDRはドライブの設定で連続ブラケットを使う、1EV3枚(普通)。jpgにしてオートHDRも

【動画】
SS1/60、設定が多くなってムズイので確認中
綺麗とされるSuper35mmを使うとAPSCとしてクロップされる(焦点距離x1.5)
XAVC撮影でできるMP4がコーデックがないとプレイヤーでエラーがでて見れない、確認中

【注意】
■SDメモリ
4k動画を撮るのに書き込み90M/B?が必要で、UHS-I Class3が必要、容量も64GB以上という制限がある
 [XAVC 4K] > [30p 100M]/[24p 100M]  : 容量64GB UHSスピードクラス3
 [XAVC 4K] > [30p 60M]/[24p 60M] > [XAVC S HD]  : 容量64GB UHSスピードクラス1
 他のMP4やAVCHDのHDはクラス4以上で良さそう、XAVCはHDでも容量64GBでクラス10が必要

■マウントアダプタ
位相差AFを使おうとする場合に、LA-EA3が対応するレンズはSSM、SAM機能を搭載したものに限られるか?
レンズにモータがついていれば良い?、保障の点ではソニーはSSM、SAMのみで基本それ以外はLA-EA4でとなっているはず
しかしMetabone/Kipone等はCanonEFやNikonで位相差AF使えるものもあるそうだし、モータがあるものを試すしかないか

■Lightroom対応
Lightroom6ではα7R2のRawが表示できなかったが、LightroomCCでも気にせずにアップデートしたらOK

個人的に使用中のもの


フィルムは曇る感じがしなくもない、ガラス製が良かったのか

関連記事
2015年8月23日 スペック厨はSony α7Rで醜悪なメンタリティを晒すのか?
http://pimpub.jpn.org/photo/page_46.html


Canon PowerShot G7X ISO250 F2.2 1/30

投稿者 27ace : PM11:59 | 機材 | コメント (0) | トラックバック (0)



2015年9月22日

α7Rにマウントアダプターを充がうということは、すっぱい葡萄をきつねがジャンプして採りにいく様である
Eマウントのレンズ郡で使いたいレンズがない場合マウントアダプターを使えばいい
1)レンズ資産がある場合は、そのマウントアダプター
2)ソニーの場合、α7R2だとLA-EA3で399点位相差AFが使える、他のα7ではコントラストAFになる、1.5万強
  マウントアダプターLA-EA4は全α7で位相差の3点クロス15点AFに、3万位で高い
  なおAマウントのレンズだとエクスパンダーが使える、x1.4とx2がある
3)ニコンはマウントアダプターが絞り環付きでも安い0.3万、またレンズに絞り環が付いているものが多い
4)ニコンでもキャノンでも電子制御付きAF対応は1.5万位

■広角20mm、明るい、安いという選択を採った

Sony α7R ISO100 F1.8 1/60 20mm, Sigma 20mm F1.8 EX DG ASPHERICAL RF

 Sigma 20mm F1.8 EX DG ASPHERICAL RF
 最短撮影距離 0.2 m
 フィルター 82 mm
 重量 520 g
 絞り羽根枚数 9 枚

利:レンズに絞り環がある、3万弱、F値が小さく雰囲気は出る、ニコンマウントはリセルが良さそう
欠:合焦が難しい、MFピーキングだと欲しいところに来ていないのが辛い、重いデカイ、解像していないっぽい

■他にニコンの候補

 Ai AF NIKKOR 20mm f2.8D
 最短撮影距離 0.25 m
 フィルター 62 mm
 重量 270 g
 絞り羽根枚数 7 枚

軽く小さいがF値は2を切って欲しかった。ちなみにDが付いていないものは古いもので、f2.8Sの場合が多い。ただし両バージョンとも省略されることがあるので現物を見るまで特定できない。Dタイプはコーティングとカメラとの距離情報の共有から露出の改善があるとされる。

 AF-S NIKKOR 20mm f1.8G ED
 重量 355g

9万位で高い。またこの為だけにAFのマウント代もとなるとキツイ。軽くなり少し画が良くなるだろうが第一の投資先ではないな

■結論
MFでピントがきっちり合っているか確認することが難しい、モニター拡大は手間が掛かりすぎる
Aマウントのレンズで最低限AF効かす純正LA-EA3がいいかなと思う

↓唯の筒のFotgaを使用している。STOKはマウント側の絞りが動作することも確認済み。

投稿者 27ace : AM12:01 | 機材 | コメント (0) | トラックバック (0)



2015年8月23日

スペック厨はSony α7Rで醜悪なメンタリティを晒すのか?


Canon PowerShot G7X ISO125 F2.8 1/20 100mm(36.8)

【スペック】
センサーフルサイズ3640万画素ローパスフィルターレス、4FPS、126.9x94.4x48.2mm、407g/465g(バッテリー込)、充電5時間位

【キャラクタ】
フルサイズは被写界深度が浅く難しい。絞る必要があるF11等、あるいはボケを大きく使う構図で工夫する
MでISOオートで。ISO高でも高感度NRかつ高画素で影響が少ない
黒つぶれに注意したい、DROや露出の調整を積極的に使う、通常DROオートでいいと思う

RAW or JPEG?
 RAWは純正のImageDataConverterではJPEG撮って出しに以上に仕上がらない、Lightroom等を使うしかない
  JPEG撮って出しはカメラのエンジンを使っているので綺麗、時間がないならコレ
  JPEG撮って出しは100%ではピントの合っている部分しか綺麗に見えない。クロップ不可に近い。縮小して使う
 RAWのときLightroom、階調:自動調整、ディテール:ノイズ軽減、外観
 長秒時NRのときRAWが12bitに、通常14bitなのでOffにする

【機能】
C1:フォーカスモード(モードとフォーカス位置)
C2:プレビューのとき拡大

Dレンジオプティマイザ: 逆光など明暗差が激しい写真を自動補正=白とびと黒とびを抑える(レベル5にしてプレビューすると分かる)、動体に強い
クリエイティブスタイル: 選択するとプレビューかかる
オートHDR: 1回のレリーズで3回シャッターを切り3枚を合成し1枚のJPEGとして出力(HDR+通常の2枚残る)、動体に弱い(Raw出力できないJPEGで)

オートHDRはRawを出せないのでHDRはドライブの設定で連続ブラケットを使う、1EV3枚(普通)、0.7EV5枚(時間が掛かる)、2EV3枚(明暗差大)
連続ブラケット: 連射し続ける事、1枚ブラケット: 1枚ずつシャッタボタンを押す、DROブラケット: DROのレベル違いで撮る

ロックオンAF: フォーカスの自動追跡、枠がでるので分かりやすい(α7Rでは半押しでは再設定不可で、一々メニューから)
コンティニュアスAF: 半押ししている間ピントを合わせ続ける(CanonのサーボAFである。CanonのAF-Cは半押しなくても合わせ続ける)
シングルAF: 一度ピントが合えば半押し中は動かず置きピンになる
DMF: フォーカス環で拡大表示に対応していないレンズのため、半押しで拡大表示になる(通常不要)

【動体】
AFの検出輝度範囲がEV0で暗い被写体に弱い、AFの測距点数は25点と少ない
速度優先は1枚目にピントと露出を決定する惰性連射、共に連写時には12bitRaw、1枚撮影or連射なら速度優先で
1/500以上を使う、1/1000も、羽ばたく鳥1/1000~1/1500
コンティニュアスAFを使う(半押し中ピントを合わせ続ける、ピントで無音)、画面左下に●or((●))が点灯する(点滅でない)
あわせてロックオンAFも検討する

【動画】
AVCHD(高画質)とMP4(WEB用等)、LightRoomで簡易補正ができるが画質はだめ
SS1/60
モニターより実際はもっと暗い、暗部を持ち上げるように露出補正+1~1.3で白とびしないギリギリまで上げる、DROはLv5
明暗差がありつつもメインの被写体はライトの範囲にあるという照明がいい?
MF拡大サポートOFF、ピーキングONでMF

【SEL70200G FE 70-200mm F4 G OSS】
840g(三脚座別)、最短撮影距離(ワイド端-テレ端)AF:1-1.5m MF:1-1.35m、絞り羽9枚、80x175mm

【SEL55F18Z Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA】
281g、最短撮影距離0.5m、絞り羽9枚、64.4x70.5mm

【SEL1635Z Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS】
518g、最短撮影距離0.28m、絞り羽7枚、78x98.5 mm


Sony α7R ISO6400 F4 1/30 16mm, SEL1635Z Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS

投稿者 27ace : AM11:27 | 機材 | コメント (0) | トラックバック (0)



2015年1月30日

Canon PowerShot G7Xを私の人生に例えたら大げさでしょうか?


SIGMA DP2 Merrill ISO200 F2.8 1/15 45mm(30)

APS-Cデジ一の代わりになると判断した。
センサーサイズでボケは小さくなるが、コンスタントに綺麗に撮れる充分に小さいコンデジではないか。

【スペック】
F1.8-F2.8、24mm-100mm(8.8mm-36.8mm)の光学4.2倍ズーム、デジタルで200mm/8.4倍ズーム
35mm換算=1インチセンサのレンズ焦点距離x2.7、最短撮影距離は広角端ではレンズ前から5cm、望遠端では40cm
103.0×60.4×40.4mm 304g(バッテリ/メモリ込)

【方針】
シャッタースピード=焦点距離分の1秒以下の法則から1/25-1/100で振れにくい?
ISOは400までに抑えたい、できれば200
Rawで撮りDPPでシャープネスを掛けると見違える

【撮り方】
マニュアルで絞りとシャッタースピードを任意で決める(レンズリング、メニューホイール)
タッチパネルでピントの合わせたいところに移動させる
露出レベルを見ながらISOをマニュアルで明るさに合うところに設定(ファンクションセットボタン)
最後に露出レベルを見ながらシャッタースピードを微調整

【機能】
サーボAF
 半押しの間ピントと露出を合わせ続ける(置きピンができなくなる、動体に)
コンティニュアスAF
 半押しするまで常にピントを合わせ続ける(フォーカスの時間を短縮、動体に、電池減る、動画に)
顔優先AI AF
 半押しだけで顔を検出してくれる(通常は1点AFで、動画に)
AFロック
 半押し+←(フォーカスを固定)
AEロック
 半押し+リングファンクションボタン->*(露出を固定)
AEB撮影
 標準露出/マイナス補正/プラス補正の3枚連続撮影
フォーカスブラケット
 ピント前後の3枚連続撮影
Dレンジ補正
 白とびを抑える(jpgでないと設定できない)
暗部補正
 黒つぶれを抑える(jpgでないと設定できない)
NDフィルタ
 光量を抑える
手ブレ補正>ダイナミックIS
 大揺れを補正するため通常動画では画角が狭くなる、「1」から「2」にすると手ブレ補正を少なくしサイズを同じに



Canon PowerShot G7X ISO200 F2.5 1/320 41mm(15.2)

G7Xに使えるアクセサリ

投稿者 27ace : PM11:21 | 機材 | コメント (0) | トラックバック (0)



2015年1月30日

待っていてもCanonは近づいてこない、Wifi設定という名の自己表現

Canon PowerShot G7X ISO200 F1.8 1/25 24mm(8.8)

Wifi設定 on PowerShot G7X
繋げるのが毎回SSIDを選ぶ必要がありちょっと面倒、転送も遅い。大量ならSDメモリを取り出した方が早い。

■初回
PC:
 CameraWindowインスコ
 ImageTransferUtilityを実行
Network:
 ルータへのアクセス許可設定
Camera:
 再生▲で電源をいれ、((i))でWifiメニューを表示させる、PCからアクセスポイントを選択していく
 カメラがPCを認識した後、接続先PCの機器を検索中にする
PC:
 コンパネ>デバイスとプリンター>デバイスの追加 で表示されているデジカメを選択

■次回から
Camera:
 再生▲で電源をいれ、((i))でWifiメニューを表示させる、登録PCを選択し、またアクセスポイントを選択し待つ
PC:
 カメラのフォルダがポップアップしてくる

CameraWindow(スマホ用アプリ)
カメラの画像をスマホで見れる、リモート撮影、GPS位置の記録ができる
リモートでは、ズーム、フラッシュ設定、セルフタイマーは設定できるが気軽には使えない

■初回
 カメラ側:再生▲で電源をいれ、((i))でWifiメニューを表示、スマホを選択、SSID/が表示される
 スマホ側:Wifi設定でカメラのSSID/PWを入力
■次回から
 カメラ側:再生▲で電源をいれ、((i))でWifiメニューを表示、登録スマホを選択
 スマホ側:Wifi設定でカメラのSSIDを選択

投稿者 27ace : PM10:39 | 機材 | コメント (0) | トラックバック (0)



2015年1月20日

さぁ、始まる、本気のSIGMA DP2 Merrill

SIGMA DP2 Merrill ISO100 F2.8 1/80

SIGMA DP2 Merrill の取り扱い

デカく重い、書き込みが遅い、ISOノイズ、色飛び、手ブレが目立つ、ピンぼけが気になる
しかし解像度が高め、影や闇の黒が引き立つ画が撮れる

「AF・MF併用モード」AFで外れたと思ったら、そのままピントリングを回せば液晶が拡大しその中でピントを微調整できる
「フォーカスリミッターモード」1m以上の距離に限定されるがAFが早くなる

「寄って撮る」ときも注意したほうがいい。最短撮影距離が28cm(DP2)
被写体に寄ると被写界深度が浅くなっているので自分ではピントが合っていると思っても、手前や奥に行ってしまっているときが多々ある

ISO100が固定で、200までが許容範囲内
1/100以下のシャッタースピードになると手ブレが出やすい
少し暗い所、室内は完全に1/100は切るので諦めて三脚か
シャッタースピード優先モードで絞り値がF2.8から移動するSS辺りで画を検討する

フォーカスフレームの移動は下ボタン
露出補正は左右ボタン
QS:クイックセット

一枚あたりのデータ量は50M
バッテリーも100枚撮れない
現像ソフトもシグマ純正のSIGMA Photo Pro(SPP)しか使えない
http://sigma-photo.co.jp/support/download/

特性
空気あるいは光を撮りたいときに使う、被写体自体は魅力的にはならないので
アップで雰囲気のでる構図、景色が得意なのでは


Canon PowerShot G7X ISO400 F1.8 1/60

投稿者 27ace : PM11:30 | 機材 | コメント (0) | トラックバック (0)


ナビ: <  1 | 2 | 3 | 4  >
ギャラリー
検索

モバイル
QR for cellphone  QR for smart phone
携帯でのアクセスは こちら
スマートフォンは こちら
人気ページ
#1ろくろを廻して下さい
#2景色
#3Eマウントでも望遠は350mm位欲しいので前テレコンを試みた
#4FE 50mm F2.8 Macro SEL50M28 を試す
#5SEL28F20で何を撮るか、Table & Snapが世界を救う日
#6広角考察、Eマウント広角レンズに選択の自由はあるか?
#7Photo Boo On 2016-01-24
#8価格だけの裸の王様か、万能の王様か
#9糸川 優
#10撮影
#11Eマン コンバータ Sigma MC-11 「こいつ…動くぞ!」
#12Canon PowerShot G7Xを私の人生に例えたら大げさでしょうか?
#13【三宮】大長今
#14FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS SEL100400GM を試す
#15Oh my lover, Planar
#16さろめ
#17Samyang 50mm F1.4 AS UMC - Sony Eマウント フルサイズ用
#18【三宮】民生
#19Sony α7R2ため、清水の舞台から飛び下りましたが…安心して下さい、逆に飛び上がりましたよ
#20撮影
#21Planar T* FE 50mm F1.4 ZA SEL50F14Z
#22さろめ
#23Photo Boo
#24Sony α7R2ため、清水の舞台から飛び下りましたが…安心して下さい、逆に飛び上がりましたよ
#25待っていてもCanonは近づいてこない、Wifi設定という名の自己表現
#26Planar T* FE 50mm F1.4 ZA SEL50F14Z
#27ご飯
#28景色
#29スナップ - おんなのこ おっさん おんなのこ
#30糸川 優
#31SEL2470GM(Sony FE 24-70mm F2.8 GM)の社会学 -なぜEマウント論は誤解だらけなのか
#32Photo Boo
#33【梅田】 Paolo
#34K "A" O
#35迷走中、バイクだけに(ブンブン)
#36【三宮】globe garden nano
#37Photo Boo From 2019-07-01 To 2019-07-31
#38スナップ - おんなのこ おっさん おんなのこ
#39かに
#40Samyang AF 50mm F1.4
#41さぁ、始まる、本気のSIGMA DP2 Merrill
#42【梅田】T.G.I FRIDAY
#43【梅田】わたみん家
#44【三宮】 らーめんTARO
#45素人でも欲しい撮影リグ
#46【三宮】バルストロ
#47Eマウントでも望遠は350mm位欲しいので前テレコンを試みた
#48Honda DREAM Festa試乗会で全俺プラグがスパーク
#49花と魚のオブジェ - 悪い奴ほどよく眠る
#50機材
#51SEL28F20で何を撮るか、Table & Snapが世界を救う日
#52Photo Boo
#53Photo Boo
#54ヨドバシ様に足を向けて寝れなくなりますよ
#55SEL100400GMの400mmは人間拡張ではないか? 見える見えるぞ
#56【梅田】祭太鼓
#57【日本】McDonalds
#58【神戸】吉兵衛
#59【南森町】SARU
#60大阪市役所を背景に撮影()
#61最殺
#62スペック厨はSony α7Rで醜悪なメンタリティを晒すのか?
#63ニャンニャンしているCafeに行ってみた
#64G Masterしてましたって言ってますかー?
#65それが神戸を見ない理由であってはいけないと思う
#66【梅田】 The 33
#67男が本当に好きなものは二つ、ZEISSとAFである - Carl ZEISS Batis 2/25
#68神戸開港150年記念のSMX神戸において、刀狩令を返上す
#69Planar T* FE 50mm F1.4 ZA SEL50F14Z 動画
#70Sep11 山添村名阪に魚眼レンズで突撃、魚眼の破壊力
#71Photo Boo From 2016-01-01 To 2016-01-31
#72Photo Boo From 2019-05-01 To 2019-05-31
#73Photo Boo From 2019-06-01 To 2019-06-30
#74Photo Boo On 2019-06-16
#75機材
#76かに
#77広角考察、Eマウント広角レンズに選択の自由はあるか?
#78禁断のカメコ、絶対してはいけないお作法ランキング
#79CRF & K
#80ZEISS Batis 2/40 CF
#81【梅田】いっぱい
#82ラスト5kmの最適解をOxeloで見た
#83【梅田】いっぱい
#84【梅田】OSTERIA orobianco
#85モータサイクルショーでまだそんな!?
#86【西梅田】Unico
#87【三宮】桜や
#88【梅田】new KOBE
#89【三宮】ふらい工房 妙樹
#90【梅田】 Sapphia by rage
#91α7Rにマウントアダプターを充がうということは、すっぱい葡萄をきつねがジャンプして採りにいく様である
#92【梅田】柚
#93名阪(仮)
#94【三宮】カルメン
#95【三宮】マッチョ
#96Photo Boo On 2019-06-13
#97CRF & K
#98さぁ、始まる、本気のSIGMA DP2 Merrill
#99
#100カミソリとは良く言ったものだ、90mmは魔法のそれである
カテゴリー
最近のエントリー
トラックバック
コメント
アーカイブ
<     2020年8月     >
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
リンク